NEXT

エンニュイ新作公演

手掴みで掴みきれなかったから、、、2019秋


2019年11月21日(木)〜24日(日)

【脚本構成・総合演出】
長谷川優貴(クレオパトラ/エンニュイ)

【出演・脚本・演出】
児玉磨利
足立靖明
(以上、エンニュイ)

野津あおい
田邉利博(ゴールドラッシュ)
吉本純 (やさしい雨)
高畑陸 (シル)


【タイムテーブル】
11月21日(木)19:30
11月22日(金)19:30
11月23日(土)14:00/19:00
11月24日(日)13:00/18:00
※受付開始・開場は開演の30分前
※ご入場は来場順となります。

【会場】
HANA RE
東京都渋谷区恵比寿3丁目28−12 OAKビル3階

【チケット料金】
前売 2800円
当日 3000円
※日時指定・全席自由

【予約開始日時】
11月1日(金)22時

【予約フォーム】
カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/yennui201911

【スタッフ】
演出助手 いけだりょう
音楽 大原巧(タムダイ!)
制作 宮野風紗音(エンニュイ/かるがも団地/K-FARCE)

【お問い合わせ】
yennuinfo@gmail.com

 
 

ABOUT

エンニュイ​

お笑いコンビ「クレオパトラ」長谷川優貴主宰の劇団

メンバーの経歴は様々

2017 年3 月旗揚げ公演「ゼンイとギゼンの間で呼吸する世界」上演

 

劇団の名付け親は又吉直樹氏(ピース)

曰く、「『アンニュイ』と『エンジョイ』を足した造語であり、

物憂げな状態も含めて楽しむようなニュアンス」

 

MEMBERS

高木健

俳優 / 舞台美術
 

1987年生。千葉県出身。早稲田大学在学中の2006年、学内サークル「早稲田大学演劇倶楽部」に参加。大きな声と劇画タッチの顔立ちで舞台上を駆け回る。主な出演作にKAAT「ペール・ギュント」映画「ヒメアノ〜ル」等。外部団体への客演も多数。たまに舞台美術家、脚本家、演出家としての姿も見せる。

長谷川優貴

主宰 / 脚本 / 演出


お笑いコンビ『クレオパトラ』ボケ担当。即興芝居『瞬間を紡ぐ時間』主宰。コント・謎解き・演劇と、ジャンルを横断し脚本に携わる。

照明・音楽を用いた演出にも定評があり、クレオパトラ単独公演にてその実績を重ねる。

児玉磨利

俳優

 

松竹芸能所属。学生時代に写真を学んでいたが、カメラを持つのがややこしくなり、身体ひとつで表現できる俳優になってみる。そのなかで演劇に出会い、「目の前で生身の人間が空間を立ち上げる贅沢な時間」に興奮し演劇を掘り続け、途中なぜか(自身としては真っ当な理由がある)3年間芸人としての活動を経て今に至る。どこにいってもアウェイだからこそ付いた、様々な筋肉から成り立つ表現は骨太である。

足立靖明

俳優

京都生まれ。賞罰なし。
2016年夏、新潟県中魚沼郡津南町にて主催の長谷川と出会う。
2016年秋、長谷川脚本の舞台「脳の皺と比較的新しい繭」に一般人として出演。
2017年春、長谷川主催の劇団「エンニュイ」にて俳優としての活動をスタート。

宮野風紗音

制作

大原巧

音楽 

イベントスペース「荻窪ベルベットサン」スタッフ。バンド「cooking songs」サックス。

 

WORKS

​​フライヤー画像をタップまたはクリック

第3回本公演

​きく

エンニュイチラシ決定_180520_0002.jpg
contact
 

第3回本公演

​平面的な世界、断片的な部屋

​いわき総合高校ver.